お知らせ
2022/12/12
運転代行配車アプリ「AIRCLE(エアクル)」5万ダウンロード突破!

サービス提供エリアに福岡県が加わり、​コロナ禍においてもダウンロード数は2倍以上に成長

2020年8月よりスタートした運転代行配車アプリ「AIRCLE(エアクル)」は、運転代行車両と利用者のリアルタイムな位置情報連携と、高度な配車ロジックによりマッチング精度を向上させ、顧客の「早く帰れる」体験を追求しています。2021年11月には福岡県へエリアを拡大し、2年目には累計5万ダウンロードを突破しました。新型コロナウィルスの影響を受けながらも確実に成長を続けています。

配車確定時間は平均30秒以内、待ち時間は曜日に関わらず平均9分!

運転代行業者と利用者にとって「配車確定時間」や「待ち時間」は、サービス品質を左右する重要な要素です。エアクルでは展開エリアによらず、従来の電話注文と比較して「配車確定時間」を5分から平均30秒に短縮することに成功しました。同様に「待ち時間」も従来の電話注文では平均60分程度時間を要していましたが、平均9分へ短縮するなど、約80%も所要時間を削減しました。これにより従来の呼び出し方法と比較して、利用者はもちろん運転代行業者にとっても「快適な運転代行体験」を提供できるようになりました。

運転代行配車アプリ「AIRCLE(エアクル)」における注文数・運転代行業者数・流通総額

これまでのエアクルの注文数は延べ11万件を突破しました。加盟運転代行業者数は130業者まで増え、登録随伴車両も270台を超え、最大級の配車サービスに成長しました。直近では前年同月と比べて3倍以上の注文を提供しており、流通総額は1年で2.4倍、リリース後2年間では4倍程度の成長を達成しました。


今後の展開について

今後は沖縄県と福岡県のさらなるサービスの充実を図りつつ、新しい都道府県へ進出を予定しております。また、飲食店やガソリンスタンド、レンタカー業者などとのアライアンスを加速させ、運転代行をインフラとして活用した新しいサービスの提供を進めます。

矢印
前へ
次へ
矢印